業務内容

試作部品・試作型の製作を行っております。       自動車をはじめとする試作部品、ブラケット、ドアやフロア等、アッセンブリも含め、型構想から 試作型・ZAS型鋳造(マシニング加工・プレス加工・レーザー加工)、組立まで一貫生産して   おります。例を挙げますと一般鋼板:0.4t~3.6t、高張力鋼板(590級):0.5t~2.6t、アルミ: 0.8t~2.5tの 絞り形状部品の製造が可能です。また、これ以外の材質や板厚についてもご相談頂ければ、検討致します。その他、建設機械・農業機械・家電製品等の各種試作部品を製造いたします。      3次元形状・2次元形状、どちらでも承ります。

現在、近畿地方を中心に 中国、中部地方などへ納品させていただいております。         何処へでも納品させていただきますのでお気軽にご相談ください。

作 業 工 程

型構想

試作型にかかわらず、金型の構想には第一に経験が必要となります。  弊社には、経験豊富な技術士が在籍しているのでご安心ください。   30年以上のキャリアをもつ、いわば師匠のような技術士が後継者を  育てています。                          試作は設計士の描いた設計図通りのものを作ることが仕事です。    製品となり得るかどうかを見極めるための大切な工程で、シワや割れが できる場所を発見するのも試作部品を製作する重要な目的となります。 試作部品を製作するために、弊社では構想の段階で、全グループのリーダーが集まり、意見を出し合います。これは過去の反省等をプラスに生かすための取り組みです。            結果、社員の知識と各グループの作業効率アップに繋がっています。

金型設計(3D-CAD)

ご依頼の試作部品がどのような意図で設計されたかを理解し、工数や製造コストの削減に繋がる提案をさせていただいた上で、製作を始めます。

製作ロスの削減対策として、1案件1担当者ではなく、必ず数名で進めております。2重3重のチェック体制が整っております。

試作型鋳造

弊社では内製でZAS型鋳造も行っています。プレス型の形状前のブロックを作ります。

ZASとは亜鉛合金のことで、柔らかく加工性に優れている分、小ロット向きです。鉄よりも速く安価に製作できること、再利用が可能なところが良い点です。

ZAS型は試作部品の製作に最も適した金型です。

【製作例】

  サイズ   

充填から凝固まで

100mm×100mm

15分
900mm×550mm 2時間
400kg 2時間

マシニング加工

小物部品、大物部品、小ロット試作部品などの金型を製造します。   製作部品サイズや作業効率を考慮しに4台あるマシニングセンターを  使い分けています。

切削や穴あけの金属加工に適していることを生かし、溶接治具に使用するブロック等の加工も行っています。

プレス加工

作業前に板厚、材質、確認を行います。               作業中はブランク形状の最適化を図りながら、板減、割れ、ネッキング、ラップの確認を徹底しています。                  油圧プレス機は800t、300t、200t、120t、60tの5台設置

レーザー加工

外形、孔をデータに沿ってカットしていきます。鋼材以外にも     アルミ、真鍮、ステンレスなどの非鉄金属も加工可能です。      加工機は3台設置

組立

製品を冶具に固定し溶接による部品の取付や*ヘム加工などをロボットを活用して行っています。                      もちろん画像で観るように手作業でも行っています。

 

*ヘム加工とは鋼板を他の鋼板上に折り重ねることで部品をしっかりと カシメる加工です。

検査

完成時には再度、アーム型3次元測定器などにより検査を行い     お客様の要求品質を満たしているか確認を致します。

ご要望があれば検査データも提出させていただきます。

出荷

 

納期にあわせて輸送中の瑕疵が無いよう梱包し出荷いたします。    希望の梱包仕様がございましたら指定下さい。

お届け方法は配送またはお引き取りとなります。           製品管理や梱包、機密保持に関しては、試作部品製作会社としての   経験を活かし、厳重に管理しておりますのでご安心ください。

製作期間の参考例

料金や納期は製品の形状や工程数により異なりますが、参考にしていただければと思います。

例)
製 作 物 工程数 期間
小ブラケット 1 3日
中ブラケット 2 5日
部品製造からアッセンブリーまで 1週間

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。